参加者へのご案内

参加される方へ

(1)本学術集会のプログラム等は,第160回日本獣医学会学術集会ホームページに公開します.
発表予定者は,ホームページで分科会,演題番号をご確認ください.

(2)学会当日の総合受付は,学習交流プラザ内に設置(予定)です.受付開始は午前8 時からです.

(3)事前登録をされなかった方は,総合受付で「当日参加登録申込書」を記入の上、参加費13,000円(獣医学会会員)または15,000円(非会員)を納入し,参加証と講演要旨集をお受取りください.

(4)事前登録をされなかった学生,大学院生の方は,総合受付で「当日参加登録申込書」の記入と参加費3,000円を納入の上,事前登録をされた学生,大学院生の方は,そのまま,学生証を提示して,参加証と講演要旨集をお受け取りください.

(5)会期中,会場内では必ず参加証を着用してください.総合受付にひも付名札ケースを用意しますのでご利用ください.

(6)会場での呼び出し,伝言などは一切いたしませんが,掲示板等を総合受付に準備する予定です.

(7)講演会場内での写真撮影および携帯電話等の使用は一切禁止します.講演会場に入室の際には,携帯電話等の電源を切るか,マナーモードにしてください.また,通話は講演会場外でお願いします.

(8)喫煙は指定の場所でお願いします.

(9)クロークは,学習交流プラザ内に設置(予定)です.利用時間は午前 8 時~午後 6 時です.

演者の方へ

1. 発表スライドの作成【重要】
(1)スライドは横スライドで作成してください.
  一般演題の演者の方は,原則会場に設置されたPCを使用してください.
  会場で使用するアプリケーションは,Windows のPowerPoint 2007・2010・2013(予定)
  となります.
  Macintoshで作成した場合は,必ず上記環境で動作確認済みのデータファイルをお持ちください.
  また,バックアップとして必ず予備のデータもお持ちください.
  作成したファイルはUSBフラッシュメモリーにデータを保存の上,学習交流プラザ内に設置(予定)
  の「PCセンター」にお持ちください.

 【データファイル名の付け方】
  保存ファイル名は,下記の例のように「学会・分科会名略称」,「演題番号」,「発表者氏名」を
  必ず入力してください.
  (例)病理分科会,演題番号16,発表者 鹿児島太郎先生の場合は,
    「病理-16 鹿児島太郎.ppt(x)」となります.

  学会・分科会名         略称
  獣医解剖分科会         解剖
  獣医病理学分科会        病理
  寄生虫分科会          寄生虫
  微生物学分科会(細菌)     細菌
  微生物学分科会(免疫)     免疫
  微生物学分科会(ウイルス)   ウイルス
  家禽疾病学分科会        家禽
  公衆衛生学分科会        公衛
  獣医繁殖学分科会        繁殖
  臨床分科会(産業動物)     産業動物
  臨床分科会(小動物)      小動物
  生理学・生化学分科会      生理生化
  日本比較薬理学・毒性学会    薬理毒性
  日本実験動物医学会       実験動物
  野生動物学分科会        野生

 メディアを介したウイルス感染の事例がありますので,最新のウイルス駆除ソフトで
 必ずチェックを行ってください.
 動画,音声,アニメーションの使用は禁止します.ファイルサイズは10MB以内にしてください.

2.スライド受付【重要】
(1)「PCセンター」は,学習交流プラザ内に設置(予定)です.
(2)発表データは,学術集会初日より受付けます.
  スライド受付は,発表予定時間の 1 時間前までに,USBフラッシュメモリーに保存したデータを
  「PCセンター」にお持ちください.
  2日目以降のスライドも初日より受付けておりますので,お早めに受付をお済ませください.
  尚,発表の順番等の関係で 「PC センター」での受付が前後する場合もございますので
  予めご承知おきください.
(3)「PCセンター」で発表データの登録および内容・動作チェックを行ってください.
  (主催者が用意したPCに発表データをコピーし,演者ご自身にて動作確認を行ってください.)
(4)「PCセンター」受付は午前 8 時より開始します.
  学会初日朝の受付け時間は混雑が予想されます.
  時間に余裕をもって受付されるようにお願いします.
(5)ご不明な点は,当日,「PCセンター」スタッフにお尋ねください.

3.発表用PCの持ち込みについて(シンポジウムの演者の方)【重要】
  司宰機関企画・日本獣医学会企画・各分科会企画シンポジウムの演者の方で,
  動画・音声を使用される方,Macintoshを使用される方は,
  発表用PCの持ち込みのみの対応となります.データでの持ち込みはできません.
  持ち込まれる発表用PCについても発表予定時間の 1 時間前までに,
  「PCセンター」にて動作確認を行ってください.
  PCのメモリは最低2GB以上を推奨いたします.
  上記の条件でPCの持ち込みをされる方は,液晶プロジェクターへの接続は,
  「Mini D-sub15ピン」端子(外形16mm×7mm)です.

       mini-d-sub-15%e3%83%94%e3%83%b3

  この規格に合致するものをご用意ください.
  Macintoshなど,変換コネクタが必要な機種を持参される方は,
  必ず,変換コネクタもご自身でお持ちください.
  尚,音声接続端子はステレオミニ端子です.また,必ず電源アダプターをご持参ください.


4.発表方法
(1)発表はPCプレゼンテーションのみです.
  発表時は,演題上に設置されているマウス,キーボード,レーザーポインターを
  演者ご自身で操作してください.
 
【発表スライドの操作】
              
マウス 送る 左クリック
戻す 右クリック
キーボード 送る 「→」または「↓」
戻す 「←」または「↑」
(2)一般演題は 1 演題につき10分(発表 7 分,質疑応答 3 分)を予定しています.
  (ただし,演題数により発表時間を変更する場合がありますので,
  第160回日本獣医学会学術集会ホームページで   最終確認をお願いいたします.).
  発表予定時刻の10分前までに「次演者席」にご着席ください.
(3)口演終了後,全てのデータは,学術集会事務局が責任をもって完全に消去いたます.

座長・演者の方へ

 座長の方は,ご担当セッション開始予定時刻の10分前までに「次座長席」にご着席ください.
 セッションに設定された時間を順守してください.
 プログラムは非常にタイトなスケジュールで行われます.
 タイムキーパーにより合図を行いますので,円滑な進行をお願いいたします.
          %e3%83%87%e3%82%b8%e3%82%bf%e3%83%ab%e8%a8%88%e6%99%82
 
【デジタル計時の表示と時間経過】
            
緑ランプ点灯 ①発表開始      
【計時7分カウントダウン】
黄色ランプ点灯 ②発表終了1分前
【6分経過】
赤ランプ点滅 ③発表終了、質疑応答開始
【7分経過:計時3分カウントアップ】
全ランプ消灯 ④質疑応答終了【10分経過】
※時間の遵守をお願いします。

その他

■ランチョンセミナー
 当日朝 8 時より,総合受付にて当日分の整理券を先着順に配布します.定員は120名です.

■クールビズ実施のご案内
 会場ではクールビズを励行します.ノーネクタイ,ノージャケットなどでご参加ください.

■学会保育室について
 大会期間中,託児室を設置します.
 対象年齢は原則として, 0 歳(57日以降)から小学 6 年生までです.
 詳細については 第160回日本獣医学会学術集会ホームページで公開します.

■宿泊について
 ホテルなどの手配につきましては,各自でお願いいたします.

■昼食について
 キャンパス内の以下の食堂などをご利用ください。
 中央食堂(郡元キャンパス中央部,席数550,8:00~19:30)
 ガロア(大学会館1F,席数59,11:00~16:30)
 フードコーナー/カフェ,キッチン
 (学習交流プラザ1F,席数188,カフェ 10:00~18:30,キッチン 11:00~15:00)
【第160回日本獣医学会学術集会事務局】

〒890-0065
鹿児島県鹿児島市郡元1-21-24
鹿児島大学共同獣医学部
事務局長:三好 宣彰


TEL:099-285-8721
FAX:099-285-8722
E-mail: jsvs160@meeting-jsvs.jp