演題募集・演題登録

受付期間

2019年4月18日(木)~ 5月30日(木)正午まで



https_new   https_change

http_new   http_change

発表に必要な資格

発表者は本学会会員である必要があります。 (ただし司宰機関企画・日本獣医学会企画・各分科会企画シンポジウムの指定演題の発表者につきましては、この限りではありません。) 会員でない方が発表を予定される場合は、演題の申込み前に本学会への入会手続きを行い、発表する学術集会開催年度からの会員登録を行ってください。 非会員が発表者となる演題は採択されませんので、ご注意ください。 なお、日本獣医学会への入金手続きについては、日本獣医学会ホームページ(http://www.jsvetsci.jp)上の「Web入会申請ログイン」(https://member.jsvs.or.jp/jsvs/mypage/application.php)からお申し込みください。ご不明な点がございましたら、下記ににお問い合せください。 【公益社団法人 日本獣医学会事務局】 Tel:03-5803-7761 E-mail:office@jsvs.or.jp

発表形式

発表形式は以下の通りです。 1.一般演題 口演 ※一般演題の発表者は1人1演題とさせていただきます。 2.司宰機関企画、日本獣医学会企画、各分科会企画シンポジウムの指定演題

各分科会独自の賞への応募について

各賞に応募される場合は、各要項の応募要件を確認した上で「演題登録画面」に記載の項目「分科会独自の賞の選定に応募する」にチェックをしてください。

◇日本獣医学会・獣医解剖分科会奨励賞応募要項

◇日本獣医学会・公衆衛生学分科会奨励賞応募要項

◇日本獣医学会・獣医繁殖学分科会分科会賞応募要項

◇日本獣医学会生理学・生化学分科会奨励賞応募要項

◇日本比較薬理学・毒性学会奨励賞応募要項

◇日本実験動物医学会前島賞応募要項

※その他の各賞の募集要項は、準備できしだいご案内します。

演題の登録方法

演題の登録方法は、インターネットによるオンライン登録とします。 オンライン登録には、インターネットによるアクセスができること及び電子メールアドレスが必要です。   (1)「新規登録」を選択してUMIN「演題登録画面」から必要な情報を指示に従って入力してください。   (2)要旨本文はホームページ上の「要旨記載上の注意」に従ってあらかじめ文章作成ソフト等で作成しておき、コピー・ペーストすることをお薦めいたします。   (3)登録が完了すると、講演要旨を受け付けた旨をお知らせするメールが登録者あてに届きます。登録した要旨は登録番号とパスワードを入力することで締切り日まで修正が可能です。   (4)学術集会プログラムは決定次第ホームページに公開します。発表者は、発表日時、会場等に関する情報をホームページから入手して下さい。   ※オンライン演題登録後は、確実に登録されているか、「確認・修正画面」にて登録番号とパスワードでログインして必ずご確認ください。   ※ご利用可能なブラウザは以下のとおりです。 下記以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。 InternetExplorer 、Safari [ver.2.0.3(417.9.2)以降] 、Firefox 、Google Chrome
【制限文字数】
発表形式 演題名
制限文字数 総文字数 (著者名+所属+演題名+抄録本文)
一般演題口演 全角84文字 全角720文字 全角870文字
司宰機関企画
各分科会企画
(シンポジウム・その他)
DS.微生物学分科会
(シンポジウム)
日本獣医学会企画
(奨励賞・その他)
全角84文字 全角1,440文字 全角1,590文字
日本獣医学会企画
(日本獣医学会賞・越智賞)
全角84文字 全角2,000文字 全角2,150文字
※文字の種類、特殊文字・文字修飾などは、登録画面上の「オンライン演題登録システムFAQ」を参照ください。 ※図表は、扱えません。 ※登録可能な共同研究者は、筆頭著者も含めて14名までです。また、所属機関名は、7機関までとします。 ※抄録本文の各項目には、【背景】、【目的】、【材料と方法】、【結果】、【考察】など【】をいれてください。
 
【第162回日本獣医学会学術集会事務局】 ※お問合せ等は、原則 E-mail にてお願いいたします。

〒305-0856
茨城県つくば市観音台3-1-5
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
動物衛生研究部門
事務局長:勝田 賢

TEL:029-838-7715
E-mail: jsvs162@meeting-jsvs.jp